easing()

Usage

Arguments

Return value

    Description

    timingFunctionHrz、timingFunctionVrtプロパティに指定可能。動作タイミングを指定する。

    SAMPLES

    Appendix

    easing timingFunction

    timinfFunctionHrz、timingFunctionVrtプロパティを指定する事で、twMoveTo、twResizeToなどの動作タイミングを指定できる。

    timingFunctionプロパティはtimingFunctionHrz、timingFunctionVrtの両方に同じものを指定する。

    easeInQuad

    2次関数式に従って加速。

    easeOutQuad

    2次関数式に従って減速。

    easeInOutQuad

    2次関数式に従って半分まで加速度、以降減速。

    easeInSine

    sinカーブに従って加速。

    easeOutSine

    sinカーブに従って減速。

    例)円運動
    timingFunctionHrz: "easeInSine", timingFunctionVrt: "easeOutSine"

    easeInOutSine

    sinカーブに従って半分まで加速、以降減速。

    easeInCirc

    扇形カーブに従って加速。

    easeOutCirc

    扇形カーブに従って減速。

    easeInCubic

    3次関数式に従って加速。

    例)自由落下
    timingFunctionHrz: "easeLinear", timingFunctionVrt: "easeInCubic"

    easeOutCubic

    3次関数式に従って減速。

    easeInOutCubic

    3次関数式に従って半分まで加速、以降減速。

    easeLinear

    等速度運動。

    durationを指定せずにppsを指定すると等速度運動を行う。

    comments powered by Disqus