twBlurBy()

透明度、ぶれを指定する。

Usage

  • twBlurBy( alpha, blur, duration, callback )
  • twBlurBy( args, duration, callback )
  • twBlurBy( args, callback )
  • twBlurBy( args )

Arguments

alpha
Number
透過量、0〜1.0の実数
blur
Number
ブレ移動量、0〜10の整数
duration
Number
透過、ブレにかかる時間、ミリ秒
callback
Function
透過、ブレ完了後、実行する関数
args
Object
{
alpha (Number): 透過量、0〜1.0の実数
blur (Number): ブレ移動量、0〜10の整数
delay (Number): 透過、ブレ開始までの待機時間、ミリ秒
duration (Number): 透過、ブレにかかる時間、ミリ秒
callback (Function): 透過、ブレ完了後に実行する関数
}

Return value

  • this

Description

SAMPLES

comments powered by Disqus